よくある質問

お客様からお寄せいただくご質問や情報をご紹介します。

よこ型ブラインド編

Q1スラット(羽根)幅は、どうやって選べばよいでしょうか?
A1

選定するポイントによって以下のようにお薦めします。

【素材から】

木製の素材であれば、50mm幅か25mm幅。 どちらかといえば50mmの方が人気があるようです。商品名は「クレール」 アルミ製ならば、「セレーノ/ユニークシリーズ」のスタンダードな25mm幅か繊細なイメージの15mm幅。

【窓の大きさから】

窓の高さが大きい時は、50mm幅か25mm幅。高さが小さい時は、25mm幅か15mm幅

【お部屋のタイプから】

寝室には、スタンダードな25mm。 書斎には、力強い存在感と大きな開放感がある50mm幅の「クレール」

Q2ビス穴をあけられない所やタイル貼りの浴室でも取付けできますか?
A2

通常は、ブラケットを天井や壁などにビスで取付けてから、商品本体を取付けます。
よこ型ブラインド「セレーノグランツ25 テンションタイプ」「セレーノオアシス25・15 テンションタイプ」は、ビスを使わずに、両サイドに突っ張る力で固定します。

よこ型ブラインド セレーノ・ユニーク
Q3サイズの測り方で注意することはありますか?
A3

商品を取付ける場所から床までの取付け高さを必ず測ってください。この取付け高さによって操作棒などの長さが決まります。 また、窓枠の内側に取付けする場合(天井付け)と窓枠の外側に取付けする場合(正面付け)で測り方も異なります。測り方や注意点などは「採寸のチェックポイント」をご覧ください。

採寸のチェックポイント
Q4取付け・取外しは簡単に出来ますか?
A4

下地のある窓枠・壁面・天井面などに、ブラケットという取付け金具を付属のビスで止めてから本体をはめ込みます。主に住宅でご使用されているセレーノ/ユニークシリーズはワンタッチブラケットなので取付け、取外しも簡単です。

取付け取り外し方法
Q5カーテンレールが付いていますが、取付けできますか?
A5

商品タイプにもよりますが、カーテンレールに取付けることもできます。

総合編のカーテンレールの回答
Q6昇降コード(ヒモ)が切れそうで上げ下げしにくくなってしまいました。。。
A6

昇降コードは消耗品ですので、ご使用いただくうちに磨耗して、昇降コードが毛羽立ってきます。このような状態になると上げ下げしにくくなってきます。 そのまま使用していると、やがてコードが切れてしまいます。 切れてしまうと、昇降コード交換の修理も難しくなりますので、切れてしまう前に昇降コードの交換をするようにしてください。

故障かな?(こんなときには)
Q7スラット(羽根)を回転させる部分が壊れました。修理は出来ますか?
A7

スラットを回転させる部分の部品交換の修理になります。 修理作業は難しいのでお買い求めになったお店に修理をご依頼ください。

故障かな?(こんなときには)
Q8お手入れはどうしたらよいのでしょうか?洗えるんですか?
A8

日頃のお手入れは、羽根ハタキやハンドモップなどでこまめにホコリを落とすようにしてください。汚れがたまってしまった場合には、水洗いすることもできます。

ブラインドのお手入れ方法

また、自浄作用(セルフクリーニング)効果で汚れに強い「酸化チタンコートスラット」は、光触媒作用によってブラインド の“汚れ”の悩みを解消します。

Q9ブラケット(取付け金具)を無くしたので、部品だけでも買えますか?
A9

ブラケットだけでもご注文いただくことは可能です。商品名、ご購入時期などをご確認いただき、商品をお買い求めになった販売店へご注文下さい。

※廃止となっている旧タイプの商品につきましては、部品在庫が無くなっている場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Q10ブラインドは物にあたったりすると折れたりするみたいですけど大丈夫?
A10

いま、ブラインドは“強く進化”しています。ニチベイでは折れに強い補強リブ付き「タフスラット」を採用しています。障害物にあたったり、風にあおられても安心です。

Q11ブラインドの上半分とか下半分だけを開け閉めできると便利なんだけど。。。
A11

上からの光を取り入れながら下からの視線を遮ったり、上からの陽射しを遮りながら下部から外の景色を楽しんだりすることができる「セレーノグランツ25 ツインタイプ」「セレーノフィット25 ツインタイプ」があります。

よこ型ブラインド セレーノ・ユニーク
Q12出窓にも使えるブラインドってあるんですか?
A12

出窓の形に応じて取付け角度が調節できる出窓タイプがあります。
2連用と3連用があり、三角・台形・コーナー窓にも適応します。

よこ型ブラインド セレーノ・ユニーク
Q13ブラインドってどんな使い方をすればいいのでしょうか?
A13

ブラインドの最大の特長は、スラット(羽根)角度の調節で、陽射しのコントロールと目隠しができることにあります。基本的なコントロールを覚えて上手にご使用ください。

Q14子どもがチェーンに引っかかり危険ではないですか?
A14

コードがお子さまの手が届かない位置に調節するクリップ(コード留め具)や、お子さまに引っかかるなどして荷重がかかるとジョイントが外れるセーフティージョイント等を搭載しております。
詳細は安心・安全対策のご案内ページをご参照ください。

楽々・快適・安全なニチベイのブラインド