よくある質問

お客様からお寄せいただくご質問や情報をご紹介します。

ローマンシェード編

Q1お手入れはどうしたらよいのでしょうか?洗えるんですか?
A1

日頃のお手入れは、羽根ハタキやハンドモップなどでこまめにホコリを落とすようにしてください。 洗濯ラベルが付いている生地は、洗濯することができます。洗濯ラベルの表示に従って洗濯またはクリーニングをして下さい。

ブラインドのお手入れ方法
Q2取付け・取外しは簡単に出来ますか?
A2

下地のある窓枠・壁面・天井面などに、ブラケットという取付け金具を付属のビスで止めてから本体をはめ込みます。ワンタッチブラケットなので取付け、取外しも簡単です。

ブラインドの取付け・取外し

※特殊窓や木質以外の下地(石膏ボードなど)の場合は、お買い求めいただく販売店または工務店などの専門業者へご相談下さい。

Q3サイズの測り方でポイントはありますか?
A3

高窓に取付ける場合は、操作コードまたはボールチェーンを長くしないと操作できませんので、取付け高さをご指示ください。 また、窓枠の内側に取付けする場合(天井付け)と窓枠の外側に取付けする場合(正面付け)で測り方も異なります。測り方や注意点などは「採寸のチェックポイント」をご覧ください。

採寸のチェックポイント
Q4ドレープとレースの二重使いにしたいのですが、こんな商品ありますか?
A4

1台のメカで、フロント生地とバック生地の2つのシェードを操作することができる、ダブルシェードという商品があります。1台のメカなので納まりもコンパクトでスッキリとしています。

Q5カーテンと同じ生地でローマンシェードにできますか?
A5

お客様のお好みのカーテン生地などでローマンシェードやダブルシェードをお作りする「マイプランシステム」があります。カーテンと同じ生地でロールスクリーンができるので、コーディネートの幅も広がります。

※生地の種類などにより製作出来ないものもありますので、詳しくはお買い求めいただく販売店でご相談下さい。

Q6カーテンレールが付いていますが、取付けできますか?
A6

カーテンレールに取付けることもできます。

総合編のカーテンレールの回答
Q7商品を持ち出して取り付けできますか?
A7

正面付け奥行き調整ブラケットを使用すると、窓枠や壁から持ち出して取付けることが出来ます。

※リサージュ、シングルシェードコード式、出窓タイプ、カーブ窓タイプ、アーチ窓タイプには適応しておりません。

Q8子どもがチェーンに引っかかり危険ではないですか?
A8

コードやチェーンがお子さまの手が届かない位置に調節するクリップ(コード留め具)や、お子さまに引っかかるなどして荷重がかかるとジョイントが外れるセーフティージョイント等を搭載しております。
詳細は安心・安全対策のご案内ページをご参照ください。

楽々・快適・安全なニチベイのブラインド