社内活動

生産本部で環境配慮を徹底

製造工程だけではなく、全社的に環境に配慮した活動を推進していくため、生産本部でも取り組みを行っています。

生産本部での取り組み

生産本部では、「全員参加」を基本にオフィス内でも、さまざまな活動を積極的に行っています。

冷暖房の温度設定

夏季は28℃に、冬季は20℃に設定。

プロジェクトメンバーによる巡回指導

電気をつけたままにするなど、不要なエネルギーを消費していないか見回る。

ピーク電力対策

夏季に昼休みの時間を変更したり、加工部門の休日を変更することにより、ピーク電力対策を行う。

ゴミ分別

生産本部環境方針に基づく全員参加の活動として「混ぜればゴミ、分ければ資源」を合言葉にゴミの分別を継続展開しています。