Nichibei×HOTERES
大自然と調和する「星のやバリ」
コンテンポラリーバリスタイルに際立つ
ロールスクリーンの存在美

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

バリの伝統的建築をモダンにした「星のやバリ」

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

「星のやバリ」は、バリの伝統的建築様式をモダンに表現したラグジュアリーリゾートだ。深い渓谷沿いに位置し、運河を模した三つのプールを囲むように30のヴィラで構成。そこに日本人の感性で培われた「星のや」ならではの空間づくりが相まって、大自然のなかに独特のモダン空間が広がっている。

大自然の景観を楽しんでいただきたい

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

「星のやバリ」の世界観の空間にコンテンポラリーなテイストと機能美を表現しているのがニチベイのロールスクリーン「ソフィー」。

バリの日差しはとても強い。インドネシア語で「月」を意味するヴィラ・ブランにはシースルー生地の「フォスキー遮熱」が採用されている。その名のとおりシースルーでありながら遮熱性能を有する生地で、大自然の景観を快適に楽しんでいただこうという趣向だ。
実はこの生地、セラミックと酸化チタンを配合した特殊ポリマーにより赤外線と紫外線を反射するというハイテク繊維を使用。生地メーカーと繊維の段階から検討を重ねたニチベイ自慢のオリジナル生地の一つである。

昼夜問わず快適な空間を満喫

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

同ヴィラ・ブランには遮光生地のロールスクリーンも設えられている。設計段階からシースルーと遮光、2層のロールスクリーンを想定しており、巻き上げた時にはブラインドボックス内にコンパクトに納まる。

さらに仕様にもひと工夫。コーナー部のロールスクリーンを「逆巻き仕様」にすることで、直角に隣接するロールスクリーンの生地同士をより近接させて光漏れを低減させたのだ。ゲストはシースルーと遮光を自在に調整でき、昼夜問わず快適な空間を満喫できる。

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン
星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン
星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

ゲストだけでなくスタッフにも嬉しい

星のやバリ、モダン、ヴィラ、ロールスクリーン

「星のやバリ」の広報担当、唐川隆一氏は、ニチベイのロールスクリーンを次のように語る。
「明るさの調整が実に簡単にできるところが大変ありがたいですね。丈夫で使い勝手が良く機能性に優れているのはもちろんですが、星のやバリが表現したいシンプルでモダンな演出にぴったりです。
一部客室に採用している「ワンタッチチェーン式」操作はロールスクリーンを全開にするときにほんの少し操作チェーンを引くだけで自動に巻き上がってくれます。これはゲストのホスピタリティだけではなく、ハウスキーピング時の生産性にも大きく貢献しています。担当のスタッフにも好評です」
今後、海外展開にも注力していく星野リゾートが目指す空間美の要求レベルは高い。ニチベイのロールスクリーンとの出会いは必然だったのだろう。

※この記事は、「週刊ホテルレストラン」第52巻16号に掲載された原稿を再構成したものです。

その他の事例